お問い合わせ  
TOPに戻る
学園長メッセージ津山武道学園とは津山武道学園合同情報津山愛起動連盟津山市空手道連盟津山弓道連盟津山剣道連盟津山柔道連盟津山少林寺拳法連盟津山相撲連盟

■リンク
津山合気会
   
 
【津山少林寺拳法連盟】11月度昇級試験 合格者一覧
2018.11.13

一昨日(11月11日@日曜日)、美作ブロック主催の11月度定例昇級試験が津山西中学校 武道場(津山市二宮)にて行われました。

見事合格した拳士をお知らせします。

 ◇:一般の部(中学生以上)

   6級  菊岡  美和  (津山高倉スポーツ少年団)

 ◇:少年の部(小学生以下)

   2級  伊藤  勇志  (勝央町スポーツ少年団)

       藤岡  大和  (    〃      )

   4級  大塚  まな  (岡山真庭道院 拳友会)

       半田  聖真  (    〃     )

   5級    原  明日真   (勝北スポーツ少年団)

         原  真菜美   (     〃         )

       梶谷   蓮  (津山スポーツ少年団)

   6級  中田  穂奈海 (奈義スポーツ少年団)

       青木  蓮華  (    〃    )

       福永  暖華  (    〃    )

   8級  正影    瑛   (津山川崎スポーツ少年団)

       田中  悠翔    (    〃      )

       福永  大翔  (奈義スポーツ少年団)

       定森  夕月  (    〃    )

       今井  琥葵  (    〃    )

 

   ◎出席した試験官  (※:順不同)

   1級 稲尾(作東) ・ 竹内(美作勝央) ・  小野(津山) ・ 須原(津山西) 

      常藤(津山川崎スポ少) ・ 鶴石(勝央町スポ少) ・ 定森(奈義スポ少)

      宗野(津山西) 

   2級 米井(津山高倉スポ少) ・ 秋川(鏡野スポ少) ・ 黒田(岡山真庭)

      花谷(津山) ・ 石田(勝北スポ少) ・ 池本(美作林野) 

      美土路(津山高倉スポ少) ・ 武下(勝北スポ少) ・ 宇都宮(奈義スポ少) 

      野上(美作勝央) ・ 畝岡(勝北スポ少) 

 

 合格したみなさん、おめでとうございます。  

 朝夕、めっきり冷え込んできました。で、日中は日差しがまだまだ強く、気温(温度差)

 の変化に身体の調子も今一つ乗り切れない日が続きます。

 お互いに十二分に気を付けて、体調管理に努めましょう。

 既報のとおり、11月初旬には小学生大会が開催されましたが、来月早々(12月2日)には、

 美作地区大会が行われます。

 日頃の修練の成果(出来栄え)を計るいい機会です。各自しっかり仕上げて、大会当日は

 それぞれ個々人の最高のパフォーマンスを見せてほしいものですね。

 これで今回、「昇級」という名のいわゆる一つの区切りを付けました。

 これからも地道に精進を重ねていってください。

【津山少林寺拳法連盟】小学生大会のご報告③
2018.11.04

残念ながら、熱戦の模様は写真がありません。

当連盟所属の表彰者を記載しておきます。

〇:規定組演武 6級の部  第3位  梶谷  蓮 - 末定 優唯 (所属:津山スポーツ少年団)

〇:規定組演武 4級の部  第6位  楢本  絆 - 池田 流耀 (所属:岡山真庭道院 拳友会)

〇:規定組演武 3級の部  第5位  内海 陽登 - 日笠 聡太 (所属:津山スポーツ少年団)

〇:規定単独演武 黄色帯の部 第4位 高山 珠蓮  (所属:岡山真庭道院 拳友会)

 

入賞された拳士の皆さん、おめでとうございます!

頑張った自分は勿論のことですが、指導してくださった先生方や諸先輩、また支えてくださるご家族の皆さんにも感謝の気持ちを持つことが大切だと思います。

賞状をいただいたことは、素直に喜んでください。力いっぱい頑張ったご褒美ですから・・・・・・。

でも、これで奢ってはいけません。

また、次があります。常に前を向いてコツコツと練習を積み重ねていくことを心掛けてください。

応援や付き添いで遠く県北からおいでいただいた保護者、道場の幹部、ご家族の皆さまへ。朝早くから最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。

これからも引き続き、少林寺拳法の普及と発展にご理解とご協力いただきますようお願い申しあげます。

【津山少林寺拳法連盟】小学生大会のご報告②
2018.11.04

 

県下各地の道場から多くの拳士たちが集まりました。

 

それぞれ、ブロックごとに整列しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小幡 純一 大会実行委員長(玉島中央スポーツ少年団 支部長)が開会宣言をされ、1日が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

衆議院議員である逢沢 一郎 先生(岡山県少林寺拳法連盟 会長)が大会長としてご挨拶をされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、白神 三郎 先生(岡山県少林寺拳法連盟 理事長)が、大会委員長としてご挨拶をされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊東 香織 倉敷市長の代理としてご臨席いただきました、山本 洋司 倉敷市スポーツ振興課 課長よりご来賓の皆さまを代表してのごあいさつをいただきました。

 

 

なお、山本課長様は伊東市長よりのメッセージを代読されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今大会の審判長を務められた SHORINJI KEMPO UNITYナショナル審判員の馬場 辰巳 先生(笠岡道院 拳友会 代表)が諸注意をお話しされました。

【津山少林寺拳法連盟】小学生大会のご報告①
2018.11.04

昨日に続いて今日(4日@日曜日)は小学生大会がありました。場所は倉敷(水島地区)です。

当連盟から大会スタッフ(役員)として多くの先生方が参加してきました。また、拳士たちもそれぞれのクラスにエントリーして、日頃の修練の成果を披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当連盟の米井副理事長(美作ブロック長)は、進行全般の責任者として名を連ね、奮闘されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小野会長、須原理事長、梶岡副会長、黒田・鷹取・畝岡副理事長、宗野・秋川・花谷・池本・石田・小林理事が、役員(審判員)として参加しています。

【津山少林寺拳法連盟】高校生大会のご報告②
2018.11.03

 

 

津山東高校の岸部 梓 拳士(二段)(所属:勝北スポーツ少年団)です。

 

女子 自由 単独演武の部にエントリーしました。

 

 

 

 

 

津山東高校では、少林寺拳法は正規の部活ではないものの、学校の小林先生が応援に駆けつけてくださいました。

 

結果は、健闘むなしく全国切符(上位2名)には届きませんでした。

 

 

 

 

県北から参加者が1名と、とても寂しいことですが、もっともっと、増えるといいなと思いました。

いろんなチャンスに果敢にチャレンジすることも大事だと思います。

【津山少林寺拳法連盟】高校生大会のご報告①
2018.11.03

快晴の下、本日(3日@日曜日:文化の日)、岡山工業高校(岡山市北区伊福町)にて岡山県高校生新人大会( 兼 来春、香川県において開催される全国高校生選抜大会の予選会)が開催され、当連盟所属の1名が参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式の模様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式の冒頭、大会長である岡山県高体連少林寺拳法部々長の金光 道晴 先生(金光学園 校長)がご挨拶をされました。

 

 

 

 

 

 

 

続いて、大会顧問の岡山県少林寺拳法連盟 理事長の白神 三郎 先生(倉敷道院 拳友会 代表)よりご挨拶をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会審判長を務められる、ナショナル審判員の馬場 辰巳 先生(笠岡道院 拳友会 代表)が諸注意をされました。

【剣道連盟】平成30年度秋季少年剣道大会
2018.10.21

 2018年10月14日、津山総合体育館にて、平成30年度秋季少年剣道大会が開催されました。

 今年度から、団体戦だけではなく、個人戦も開催され、日頃、教室での稽古の成果を競い合いました。

 大会の結果については、下のリンクよりご確認ください。

 https://sites.google.com/site/tsuyamakendorenmei/home

 

 今回の大会は、写真が間に合っていないため、結果だけを掲載します。準備ができ次第、写真も掲載します。

【津山少林寺拳法連盟】つやま市民スポーツ祭④
2018.10.10

 

最後の種目である、体協加盟団体のリレー(100×4)があり、当連盟は今年もエントリーしました。

 

 

第1走者は、牧野拳士(津山西スポ少)のようです。

 

 

 

 

 

 

 

第2走者は、岡田拳士(津山スポ少)です。

 

 

リレー管は、スポー少年団の団旗です。

 

 

 

 

 

 

第3走者は、畝岡副理事長(勝北スポ少)です。

 

 

裸足で走っています。

 

 

 

 

 

 

第4走者は、秋川理事(鏡野スポ少)です。

 

ゴール前では、お約束の受け身やら基本突き・蹴り等のパフォーマンスがあり、会場内の皆さんから大きな拍手をいただきました。

 

 

 

 

 

改めて、リレーに出場したメンバーで撮っていただきました。

左より、岡田拳士(第2走)、秋川先生(第4走@アンカー)、畝岡副理事長(第3走)、牧野拳士(第1走)です。

 

みなさん、お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

グラウンド内では、毎年好評のお楽しみ抽選会が開催されていますが、駐車場係はここらへんで 「お役御免」 ということで、堀理事長より労いのご挨拶がありました。

 

晴天に恵まれて、無事に終了しましたが、各スポーツ・武道団体とも参加者が年々減ってきているように思いますし、それに伴い観覧者も目に見えて少なくなってきています。

 

 

来年に向けて、反省すべき点は反省し、いろんな発想やひらめき、アイデアを出し合いながら、津山市を挙げての秋の一大イベントを盛り上げていかなければなりませんね・・・・。

【津山少林寺拳法連盟】つやま市民スポーツ祭③
2018.10.10

 

 

各スポーツ団体の紹介コーナーがあり、当連盟も他の団体と一緒に行進しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各団体ごとに、行進する間にPRタイムがあり、マイクパフォーマンス(場内放送)にて団体の紹介をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行進後、芝生の上で基本演練をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、参加してくれる拳士が極端に少なくて、寂しかったです。

 

 

行進・PRタイムのあと退場した時に撮りました。

【津山少林寺拳法連盟】つやま市民スポーツ祭②
2018.10.10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場係の責任者である須原先生(市体協 理事長)より、各団体から来られている担当者へ役割の説明と指示がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

津山市体育協会の堀 俊夫 理事長がご挨拶をされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陸上競技場の観客席最上段から会場入り口の様子を撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車の出入りは、ご覧のようにラバーコーンで囲って、例年通り、『一方通行』にさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場を担当させていただいた、花谷理事、須原理事長、畝岡副理事長、宗野理事、秋川理事(左から)です。

 

 

早朝(7時集合)より16時頃までほとんど「立ちっぱなし」でした。

当たり前ではありますが、事故やトラブル等がなかったのでよかったです。

 
   
 

過去の記事はコチラへ

 
掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。Copyright (c) 2010 津山武道学園