お問い合わせ  
TOPに戻る
学園長メッセージ津山武道学園とは津山武道学園合同情報津山愛起動連盟津山市空手道連盟津山弓道連盟津山剣道連盟津山柔道連盟津山少林寺拳法連盟津山相撲連盟

■リンク
津山合気会
   
 
【津山少林寺拳法連盟】スポーツ少年団 結団式のご報告
2019.05.13

昨日(5月2日@日曜日)、津山総合体育館(津山市山北)において令和元年度、津山市スポーツ少年団の結団式がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹内 靖人 本部長(広野スポ少@津山市議会議員)がごあいさつをされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

来賓としてご臨席を賜りました、谷口 圭三 津山市長よりお祝辞をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

同じく、お祝辞をいただきました、津山市体育協会の高原 清隆 副会長(津山武道学園々長)です。

 

 

 

 

 

 

ご来賓としては他に、有本教育長さま、小坂田生涯学習部長さま、小野顧問(少林寺拳法連盟会長)の方々が、ご出席くださいました。

 

 

 

 

「誓いの言葉」の模様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市の広報担当、新聞社の方々が取材に来られてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

優秀団表彰の模様です。

「金賞」を受賞されたのは、志戸部スポーツ少年団です。

 

 

 

 

 

 

 

 

指導者表彰の模様です。

今年度は、ご覧のように7人の指導者の方々が表彰されました。

 

 

 

 

 

 

 

松川 副本部長(育成指導委員長@久米中学校区々長)が閉会のごあいさつをされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当連盟の参加してくれたみんなで撮っていただきました。

 

【剣道連盟】第64回県下一般剣道大会 第62回美作地区高等学校剣道大会 第61回美作地区中学校剣道大会
2019.04.29

 平成31年4月29日 津山総合体育館にて 第64回県下一般剣道大会 第62回美作地区高等学校剣道大会 第61回美作地区中学校剣道大会が開催されました。

 県下一般大会には県下より69チームの参加がありました。結果については、以下のリンクからご確認ください。

 https://sites.google.com/site/tsuyamakendorenmei/home

 

 この大会のために津山に帰ってこられる方もあると聞いています。64回となる伝統ある大会となりました。令和になる来年度もたくさんの参加を期待しております。

 

 なお、今回優勝した津山剣道連盟は、33年ぶりの優勝となりました。

 

 

【剣道連盟】第64回県下一般剣道大会 第62回美作地区高等学校剣道大会 第61回美作地区中学校剣道大会
2019.04.29

 平成31年4月29日 津山総合体育館にて、第64回県下一般剣道大会 第62回美作地区高等学校剣道大会 第61回美作地区中学校剣道大会が開催されています。

 結果については、分かり次第アップしていきます。

 中学校男子の部 第1位 中道中学校

 中学校女子の部 第1位 鏡野中学校

 高等学校男子の部 第1位 津山工業高等学校

 高等学校女子の部 第1位 津山東高等学校

 

    

 

 

【津山少林寺拳法連盟】4月度昇級試験 合格者一覧
2019.04.28

本日(4月28日@日曜日)、美作ブロック主催の4月度定例昇級試験が津山西中学校 武道場(津山市二宮)にて行われました。

見事合格した拳士をお知らせします。

 

 ◇:一般の部(中学生以上)

   3級  牧野    真    (津山西道院 拳友会)

   5級  菊岡  美和  (津山高倉スポーツ少年団)

 ◇:少年の部(小学生以下)

   1級  内海  陽登  (津山スポーツ少年団)

       日笠  聡太    (     〃      )

   4級  澤田  敦士  (鏡野スポーツ少年団)

         原    明日真   (勝北スポーツ少年団)

         原    真菜美   (   〃     )

   5級  川上  旺犀  (津山川崎スポーツ少年団)

       山根  健心  (         〃         )

   7級  矢山  哲成  (津山川崎スポーツ少年団)

       正影    瑛   (         〃         )

   8級  福原  愛悠  (美作林野スポーツ少年団)

       有本    響    (勝央町スポーツ少年団)

       市川  明里  (       〃        )

       井口  貴裕  (津山西道院 拳友会)

 

   ◎出席した試験官  (※:順不同)

   1級 小野(津山) ・ 竹内(美作勝央) ・ 鶴石(勝央町スポ少) ・ 定森(奈義スポ少) 

      常藤(津山川崎スポ少) ・ 宗野(津山西) ・ 安田(津山)

   2級 黒田(岡山真庭) ・ 鷹取(美作林野) ・ 秋川(鏡野スポ少) 

      米井(津山高倉スポ少) ・ 花谷(津山) ・ 石田(勝北スポ少) ・ 池本(美作林野) 

      武下(勝北スポ少) ・ 野上(美作勝央) ・ 畝岡(勝北スポ少)      

 

 合格したみなさん、おめでとうございます。

 新年度(平成31年度)最初の昇級試験でした。また同時に平成最後の昇級試験となりました。

 もう2日経つと5月になりますが、いよいよ改元になり「令和元年」がスタートします。

 平成31年4月30日(火)をもって平成天皇さまが退位され、200数年ぶりに天皇が生前交代になり

 現 皇太子さまが新 天皇さまに即位されます。

 文字どおり新しい時代の幕開けですが、私たちの願いである「争いのない、平和で豊かな世の中」

 「正直者がバカをみない公正・公平な世の中」になることを切に願ってやみません。

 進級・進学等、環境の変化で、何かと落ち着かない日々で1ヶ月が経ちました。

 今日の受験者のみなさんは試験に合格したことで、自分自身のグレードを上げてほしいし、自信と誇りを

 持ってほしいです。そして、まだまだ変化し続ける現代をしっかり「生き抜く力」を身につけていって

 くれたらうれしいですね。

 昨日(4月27日@土曜日)から元号が変わっての5月6日(月)までの10連休という稀にみる超大型連休

 になり、それぞれ思い思いの日々を過ごすことと思いますが、有意義で思い出に残る“お休み”であることを

 願っています。

【剣道連盟】第13回近府県招待中学校剣道錬成大会
2019.04.21

 2019年4月21日 真庭市白梅総合運動公園体育館にて、第13回近府県招待中学校剣道錬成大会が開催されました。

 岡山県内外から、男子38チーム、女子34チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。

 新年度スタートし、最初の大会としていた学校も多いようです。夏の全中に向け、これからも頑張ってほしいと思います。

 結果と優勝チームの写真を以下のリンク先に乗せておりますのでご覧ください。

 https://sites.google.com/site/tsuyamakendorenmei/home

【津山少林寺拳法連盟】少林寺拳法まつりのご報告⑨
2019.04.18

報告がたいへん遅くなりましたが、既報の「平成31年度少林寺拳法まつり&バレンタインパーク作東さくらまつり」の中で、絵画展を開催しましたが、その審査結果を発表します。

なお、以下は当連盟に関係する表彰分です。

 ① 幼年(未就学児童)の部

     第1位   山      悠臣 (岡山真庭道院 拳友会)

 ② 小学生(1~3年生)の部

     第2位 池田  瑞希 (岡山真庭道院 拳友会)

     第3位 岡田  りり (津山西道院 拳友会)

     努力賞 岩本  旺己 (勝北スポーツ少年団)

     努力賞 岩本  侑己 (    〃    )

 ③ 小学生(4~6年生)の部

     第1位 半田  聖真 (岡山真庭道院 拳友会)

     第2位   原  明日真  (勝北スポーツ少年団)

     努力賞 山本  裕紀 (美作林野スポーツ少年団)

     努力賞 高山  珠蓮 (岡山真庭道院 拳友会)

 ④ 中学生の部

     第2位 津田  朋実 (美作林野スポーツ少年団)

     努力賞 三島  美咲 (     〃      )

     努力賞 松本  和樺 (     〃      )

 ⑤ 高校生の部

     第1位 山本  若奈 (美作林野スポーツ少年団)

     第2位 津田  惇史 (     〃     )

 ⑥ 一般(大学生・社会人)の部

     第3位 梶原  吉英 (美作林野スポーツ少年団)

     努力賞 牧野    真   (津山西道院 拳友会)

     努力賞 井口  知絵 (      〃     )

     努力賞 山田  一成 (津山川崎スポーツ少年団)

 

みんな、よく頑張りました。審査員の方々も各クラスごとに文字どおり甲乙つけ難く「いいね!」を付けるのが結構大変だったそうです。

【津山少林寺拳法連盟】さくらまつりのご報告③
2019.04.18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち出演者は、関係者全員このチケットをいただいて、文化センター側の入場門から 無料! で入らせていただきました。

 

 

【津山少林寺拳法連盟】さくらまつりのご報告②
2019.04.18

13時より、ショーがあり出演前の私たちは、途中からですが見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ものまねタレントの きんたろう さんです。

 

 

 

 

 

 

 

ショーの後に、今年のさくらまつりは、9年ぶりに入場者が10万人を突破したのでセレモニーが行われました。

谷口 圭三 津山市長、竹内 祐宜 津山観光協会々長さんがいらっしゃいます。

また、松竹芸能所属の「チキチキジョニー」さんもおられます。ちなみにコンビのうちの石原さんは、岡山県(新見市)出身だそうです。

 

 

 

 

 

壇上の皆さんによる、くす玉割りが盛大にありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事(たまたま?!)、10万人目に当たったご夫婦には、オープンしたばかりのホテル(ザ・シロヤマテラス津山別邸)のペア宿泊券や豪華賞品が贈られました。

 

【津山少林寺拳法連盟】さくらまつりのご報告①
2019.04.18

先週の日曜日(4月7日)、あいにくの雨天でしたが、予定通り「津山さくらまつり」が開催されました。1日を通したイベントの中の約1時間をいただいて、津山武道学園のPRをさせていただきました。

予定では、柔道連盟さんと合気道連盟さんと私たち少林寺拳法連盟の3団体が出演することになっていましたが、柔道連盟さんが急遽出演を取りやめられたため、2団体になってしまいました。

 

 

 

冒頭、高原 清隆 学園長が来られて、ご挨拶をされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、合気道連盟さんが約20分間、練習風景とか演武を披露されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そのあと私たちの出番になりました。

 

 

 

 

最初は、全員揃っての全体演練です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、各クラスごとに演武を披露させていただきました。

 

 

緑帯のクラスです。

 

演武者は、勝北スポーツ少年団所属の 原 明日真(5級) - 原 真菜美(5級)組です。

 

 

 

 

 

 

茶帯のクラスです。

 

演武者は、津山西道院 拳友会所属の 田嶋 寧音(2級) ー岡田 りり(4級)組です。

 

 

 

 

 

 

続いて、勝央町スポーツ少年団から応援に来てくださいました。

演武者は、伊藤 ゆうし(2級) - 藤岡 大和(2級)組です。

 

 

 

 

 

 

 

ここで、急遽思いついてのショートタイム(宗野先生監修!?)をとりました。

簡単に技を説明を含めて、披露させていただきました。

 

片手を持たれて、引っ張られた時に使う『逆小手』です。

 

 

 

 

 

 

 

今度は、両手を持たれて引っ張られた時に使う『寄り抜(両手)』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、次はアドリブで技を披露してくれた黒帯のクラスです。

 

演武者は、当連盟所属の美作林野道院 拳友会に所属する 松本 和樺(初段) - 津田 朋実 (初段)です。

 

 

 

 

 

 

最後は、単独演武を披露させていただきました。

 

演武者は、勝央町スポーツ少年団所属の 岸本 莉実(初段)です。

 

 

 

 

なお、今回出演した勝央町スポーツ少年団の3人は、岡山県少林寺拳法連盟公認デモンストレーションチームのメンバーとして、県下各道場から集まった他のメンバーと一緒に各地のイベントや行事等に積極的に参加しています。今日は所属長の鶴石 照男 支部長も付き添いとして来てくださってました。

 

 

 

最後に、再度全員で単独演武を披露させていただきました。

津山道院 拳友会所属の 日笠 聰太 拳士も参加してくれてました。

『天地拳第一系』と『龍王拳第一系』です。

 

 

 

 

 

 

朝から雨がずっと降り続いていたため、観客のみなさんは少なかったのですが、私たちは、決められたこと、頼まれたこと、請け負ったことに対してきちんと実行させていただきました。

 

一緒に見守ってくださった保護者やご家族の皆さま、指導員の先生方、ありがとうございました。

 

 

 

そして何より、肌寒い中、頑張ってくれた拳士の皆さん、ありがとうございました。

そして、お疲れさまでした。

【津山少林寺拳法連盟】少林寺拳法まつりのご報告⑧
2019.04.13

岡山県少林寺拳法連盟より、バレンタインの里作東観光協会様へ、金一封を贈らせていただきました。

電気設備の手配や、テント・机・椅子の配備、LPGの用意、ゴミの後処理等、毎年お世話になっております。

 

 

 

白神理事長より、中尾会長さまへお渡しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中尾 正明 会長様より寸志へのお礼とまつりの閉会のごあいさつをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋川 健一 実行副委員長(当連盟理事:鏡野スポーツ少年団 支部長)が閉会式の閉式と閉会宣言を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心配された天候ですが、片付けをする段(14時過ぎ)になってパラパラ降ってきましたが、行事中はなんとか持ってくれました。

いつものことながら、特に各支部・道場の保護者の皆さまには大変お世話になりました。

お蔭さまで、大きなトラブルや事故もなく無事に終えたことをお互いに喜び合いたいと思います。

いろいろ、お気づきの点等あるかと思います。反省点等も含めて次回への糧としたいと思います。

本行事に関係したすべての皆さま、お世話になりました。

そして、お疲れさまでした。

 
   
 

過去の記事はコチラへ

 
掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。Copyright (c) 2010 津山武道学園