お問い合わせ  
TOPに戻る
学園長メッセージ津山武道学園とは津山武道学園合同情報津山愛起動連盟津山市空手道連盟津山弓道連盟津山剣道連盟津山柔道連盟津山少林寺拳法連盟津山相撲連盟

■リンク
津山合気会
   
 
【津山少林寺拳法連盟】土庄町スポーツ少年団との交流会⑥
2019.02.07

 

 

 

 

 

2月5日(火)付けの津山朝日新聞(夕刊)に交流会の模様が記事になって載りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日(6日)には、山陽新聞(朝刊)にも載せていただきました。

 

 

 

 

 

 

【津山少林寺拳法連盟】土庄町スポーツ少年団との交流会⑤
2019.02.07

当連盟は、焼きそばを担当しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、朝準備する段階の写真ですが、須原先生・常藤先生・米井先生・宗野先生・秋川先生・花谷先生、津山西道院 拳友会の保護者会の皆さんと勝北スポーツ少年団の保護者で協力して、“蒜山風”焼きそばを140食作りました。

 

参加されたみなさんに おいしいヨ! と言っていただき、一同、喜び合いました。

 

 

  

最後の方では、予報どおり雨粒が落ちてきて、片付けやら機材等の収納時はビショ濡れになっちゃいましたが、事故や怪我もなく、何より団員たちや土庄町の皆さんに喜んで帰っていただけたことが一番だったと思います。

本行事に関わったすべてのみなさんに感謝すると同時に、心地よい達成感を味わいました。

【津山少林寺拳法連盟】土庄町スポーツ少年団との交流会④
2019.02.07

翌日(3日)は、場所をワードシステムフィールド(津山市勝部)に移してスポーツ交流をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「まにわ合戦」や「玉入れ」をしましたが、あいにく私がおもてなし屋台の方に掛かりっきりだったので、写真がありません。

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ活動終了後、11時30分頃から勤労者総合福祉センターの体育館に移動して、みんなで昼食を摂りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ、思い思いに車座になっていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

焼きそばと豚汁、とろろ飯、肉まんが振舞われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【津山少林寺拳法連盟】土庄町スポーツ少年団との交流会③
2019.02.07

宿舎(津山国際ホテル)に戻って夕食後、ホテル内の1室で19時からレクレーションをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レク指導は、岡山県スポーツ少年団本部 リーダー会の 岸部 楓 さん と 岸部 梓 さん(勝北少林寺拳法)が務めてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは、「大根抜き」というレクですね。

 

 

 

 

 

 

 

 「蟻・象」「あまのじゃく」「知恵の輪抜き」・・・・・・

1時間30分ほど、いろんなレクを楽しんだ後、最後にみんな揃って撮りました。

 

うっかり、レクの写真を撮るのを漏らしてしまって残念でしたが、土庄町スポ少のみんなも津山市スポ少のみんなもワイワイ賑やかに交流しました。

【津山少林寺拳法連盟】土庄町スポーツ少年団との交流会②
2019.02.07

 

 

式典終了後、早速、指導員の先生からスキー板の履き方や扱い方等を教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心配された天候もご覧のように爽やかな青空で、風もなく最高のスキー日和でした。

 

 

 

 

 

 

 

当連盟から8名の団員が参加してくれました。

 

雪の中でアイスクリームを食べてます。

 

 

 

 

 

 

 

団員たちが雪だるまを作ってくれました。

 

リーダー会の 岸部 梓 さん(勝北少林寺拳法スポーツ少年団)がお世話をしてくれました。

 

 

 

 

 

写真には写っていませんが、市スポ少の 宇那木 治 副本部長に協力していただいて、立派な「かまくら」ができました。

 

内海くん・日笠くん(津山少林寺拳法)と長滝兄弟・山口くん、原兄妹(勝北少林寺拳法)です。他には津山少林寺拳法の末定くんも参加してくれました。

 

 

 

 

 

約2時間ほどスキー(雪合戦やソリや雪遊び)を楽しんで、終了後、青空をバックに参加者全員で集合写真を撮りました。

みんな、とってもいい顔してますね。

 

ちょっとだけど、雪焼けしたようです。

 

【津山少林寺拳法連盟】土庄町スポーツ少年団との交流会①
2019.02.07

去る2月2日(土)・3日(日)の2日間、香川県(小豆島)の土庄町スポーツ少年団と津山スポーツ少年団との交流事業がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1日目は、鏡野町(旧上斎原村)の恩原スキー場(レイクサイドスキー場)にて、交流しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土庄町からスポーツ少年団役員と団員や指導者の皆さん、また町役場の方々やスポーツ少年団担当者の皆さんが、バスで来られました。

 

朝6時30分に土庄港ターミナルに集合し、7時出港の船で新岡山港まで。

津山市が差し向けた貸し切りバスにてスキー場までやって来られました。

 

 

 

スキーウエアやスキー板・靴等、希望者はレンタルしてもらいました。

 

今回は、私たち(津山市スポーツ少年団の団員も含めて)だけ、3点とも別の場所に用意してくださってて、順番に渡していきました。  ・・・・・すごい楽でした。

 

 

 

 

 

 

 

広場では、早速歓迎式(対面式)がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら側が、土庄町スポーツ少年団の皆さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら側が、津山市スポーツ少年団の団員たちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

津山市を代表して 竹内 靖人 津山市スポーツ少年団 本部長がごあいさつをされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷口 圭三 津山市長からのメッセージを津山市教育委員会の 有本 明彦 教育長が代読されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土庄町の役員・指導者の皆さまです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土庄町を代表して、土庄町スポーツ少年団の 濱野 良一 会長がごあいさつをされました。

 

 

 

 

 

 

 

司会・進行は津山市スポーツ少年団本部事務局の明楽さんがされました。

 

スキー教室では、いつもお世話になっていますが、今回も津山スキー連盟の2名の方にお願いしました。

【津山少林寺拳法連盟】2月度昇級試験 合格者一覧
2019.02.05

先日(2月3日@日曜日)、今年最初の美作ブロック主催の2月度定例昇級試験が津山西中学校 武道場(津山市二宮)にて行われました。

見事合格した拳士をお知らせします。

 

 ◇:一般の部(中学生以上)

   1級  今村  恵太    (津山高倉スポーツ少年団)

   3級  和田    満   (美作林野道院 拳友会)

       難波  克仁  (    〃      )

 ◇:少年の部(小学生以下)

   1級  山本  裕紀  (作東道院 拳友会)

       安藤    快   (     〃   )

   2級  三島  美咲  (美作林野スポーツ少年団)

       小坂田 祥希  (     〃     )

       谷口  幸之助 (美作勝央道院 拳友会)

       大谷  友稀  (    〃     )

       田嶋  寧音  (津山西道院 拳友会)

       平田  千沙都 (勝北スポーツ少年団)

   3級    森        瑛    (津山川崎スポーツ少年団)

   4級  河野  真輝  (津山高倉スポーツ少年団)

       木多  絢美  (     〃      )

       日下  陽聖  (     〃      )

       岡田  梨凜  (津山西道院 拳友会)

       高尾  奎友  (    〃    )

       松本  光祐  (美作林野スポーツ少年団)

   5級  末定  優碓  (津山スポーツ少年団)

   8級  内海  美春  (美作林野スポーツ少年団)

       小多  悠春  (奈義スポーツ少年団)

 

   ◎出席した試験官  (※:順不同)

   1級 竹内(美作勝央) ・  小野(津山) ・ 稲尾(作東) ・ 宗野(津山西) 

      常藤(津山川崎スポ少) ・ 鶴石(勝央町スポ少) 

   2級 米井(津山高倉スポ少) ・ 秋川(鏡野スポ少) ・ 黒田(岡山真庭)

      鷹取(美作林野) ・ 花谷(津山) ・ 井戸(奈義スポ少) ・ 斎藤(美作勝央)

      池本(美作林野) ・  浅野(津山西)・ 武下(勝北スポ少)

      畝岡(勝北スポ少) 

 

 合格したみなさん、おめでとうございます。

 年末・年始を挟み、とても寒いこの時期に受験に備えて準備が大変だったことでしょう。

 これで1つ階級が上がりました。いつも言わせていただくことですが、各道場では

 後輩のお世話ができる“カッコいい先輩”になってほしいですね。

 さて、今年は老若男女問わずインフルエンザが大流行しています。各自、体調管理には

 充分気を付けていることと思いますが、うがいや手洗いはもちろん、移したり移されたり

 に対してマスクの日常的な着用が効果的ではないかと思います。

 先日、津山市スポーツ少年団と土庄町スポーツ少年団との交流会がありました。この模様は

 追ってHPにアップする予定ですが、来月(3月3日)は第22回を迎える「津山武道祭」

 が開催されます。私たち少林寺拳法のPRタイムもありますし、スタンプラリーでは、

 各武道団体の体験コーナーでそれぞれ工夫を凝らして来場者の皆さんにアピールさせていただきます。

 今回も屋外では屋台村(焼きそば・うどん・フランクフルト・ポップコーン・コーヒー)がオープンします。

 また、4月7日には恒例の「少林寺拳法まつり&バレンタインパーク作東さくらまつり」が

 美作市江見で開催予定です。その行事のどれにも当連盟は積極的に参画する予定です。

 拳士の皆さんも保護者の皆さんも『全員参加』で成功させようと思います。

 ご協力のほど、よろしくお願いします。

【津山少林寺拳法連盟】鏡開き式のご報告④
2019.01.18

 

片付けもみんなで協力してサッサと済ませました。

 

最後に、梶岡副会長より保護者会の皆さまに対してのお礼と鏡開き式が成功裏に終わったことのお礼が述べられて、解散しました。

天候にも恵まれてよかったです。

 

 

 

ただ、各支部・団とも参加人数が例年より少なかったので、来年はもっともっとたくさんの方々に来てもらえるよう、努力しましょうってことで、締めました。

【津山少林寺拳法連盟】鏡開き式のご報告③
2019.01.18

 

式典終了後、会場外の広場にて恒例のお餅つきと会食が開かれました。

 

ご来賓の先生方に、つきたてのお餅が入ったお雑煮が振舞われました。

 

 

 

 

 

 

「餅つきは、こうするんだ!」

たどたどしい手つきを見るに見かねて河本議長自ら、見本を示してくださいました。

 

相手は、米井支部長(津山高倉スポーツ少年団@美作ブロック長)です。

 

 

 

 

 

 

 

“入れづき”も「こうするんだ!」ってことで、上着を脱いで見本を見せてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各支部・団の保護者会の皆さん(女性陣)にお手伝いいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杵でついた、つきたてのお餅が「もろぶた」に綺麗に並べられてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちにも杵を持ってもらってついてもらいました。

 

今頃は、杵でお餅をつくなんてほとんどないと思うので、いい経験(記念)になったことと思います。

【津山少林寺拳法連盟】鏡開き式のご報告②
2019.01.17

続いて、表彰式がありました。

3年間、皆勤を続けた拳士に対して、「特別皆勤賞」が贈られました。

 梶岡副会長より表彰状が読み上げられました。

津山スポーツ少年団の 内海 陽登 拳士です。

通常の修練日だけではなく、大会や行事、イベント等にもすべて参加しての参座回数なので、とても素晴らしいことです。そして、それを3年も続けるなんて・・・・・・、すごい の一言です。

 

 

 本人はもちろん、ご両親を始めご家族の全面的な支えがあってのことです。ほんとうにおめでとう!!!

 

 

皆勤賞の表彰です。

 

津山西道院 拳友会の 田嶋 寧音 拳士です。

 

同じく、昨年(2018年1月から12月まで)、年間を通じてすべて出席(参加)って、なかなかできるものではありません。おめでとう!!!

 

 

 

 

次に、精勤賞の表彰がありました。

 

各支部・団によって、回数は違うでしょうが、所属長から推薦があった拳士が表彰されました。

 

おそらく、参加率は95%以上はあると思います。

 

 

 

 

 

 

プレゼンテーターは、各所属長とご来賓の皆さまにもお手伝いいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰状と副賞の盾をいただいた後、会場内のみなさんから祝福の拍手をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

式典終了後、受賞者が揃って撮りました。

 

既に着替えに行った拳士もいるようで全員ではありませんが、みんないい顔してますね。

おめでとう!!!

 

 

 

賞(皆勤・精勤)を貰うために修練する訳ではありませんが、日々の積み重ねが『かたち(結果)』となって表されるのです。一つの目標として精進を重ねていってほしいものですね。

ここで、精勤賞の受賞者を記載しておきます。(順不同)

 ◉:岡山真庭道院 拳友会

     名和 宗建 ・ 名和 華香 ・ 池田 瑞希 ・ 池田 流耀 ・ 半田 聖真

 ◉:津山スポーツ少年団

     日笠 聡太

 ◉:鏡野スポーツ少年団

     出口 結衣 ・ 出口 凛桜

 ◉:津山川崎スポーツ少年団

     矢山 晃成 ・ 川上 旺犀 ・ 山根 健心

 ◉:津山西道院 拳友会

     高尾 吏玖 ・ 岩本 一心 ・ 岩本 剣心 ・ 高尾 奎友

 ◉:美作林野スポーツ少年団

     小坂田 祥希 ・ 津田 朋実 ・ 菊池 大和

 ◉:勝北スポーツ少年団

     原 明日真 ・ 原 真菜美

 

 

 

 

今年の鏡開き式の主管は、美作林野スポーツ少年団です。

 

鎮魂行、拳士代表あいさつ、保護者会代表あいさつ等、役割を担いました。

 

 

鷹取支部長と一緒に撮りました。

 

 
   
 

過去の記事はコチラへ

 
掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。Copyright (c) 2010 津山武道学園